up-housingのblog

こんにちは

こんにちは

今日のご報告は

なんと

なんと

不動産屋さん 的な お話です


いつも

面白おかしく

ブログがSNSをぶっ飛ばしていますが

優秀な営業マンさんがあっての

アップハウジング♪

ちゃんと

賃貸も 売買も

不動産業を営んでおりますよ~


そんな

今回は

弊社が誇る

素敵な物件

成約御礼

となりました♪

今回のお客様は

とても素敵なご夫婦


こちらのお家で

IMG_0031

ますます

家庭内幸福度が上がる事を

社員一同

願っております♪





皆様にお願い!

時々で良いので

ホームページの

物件も覗いてみて下さいね~♪

https://www.up-housing.jp/

こんにちは

こんにちは

今日はタイトルに基づいて

素直に書いていきますね

これからの新築に必要なもの。

それは

次世代省エネルギー基準という

【省エネルギー効果向上を図っていく】
という
新しい基準に即したお家。

どんなものかと言いますと。
簡単に省略して書きますね。
(詳しくはこちらのサイトを参照してみて下さい。)

参照:https://polaris-hs.jp/zisyo_syosai/zisedaisyoene.html


1)住宅の断熱性能を上げて数値化
2)住宅の気密制度を上げて数値化

これは、おうちの内部を
外気との接触を限りなく少なくすることで

外気温に受ける影響を少なくして
年中快適な温度で過ごせるお家を作りましょう!

という基準なのです。

今回の新築のお家はその性能を上げるべく

発泡ウレタンを使い
その両方を向上させ

お住いになられる方の生活環境を向上して貰う
設計にて施工致しました。


では、

ではですよ

完成後、そのお家が本当に

気密性を守れているのか?

そこを調べる為の
機械が
先のブログにて書かせてもらった

【ドルフィン 】という機械になるんです。

ドルフィン

これで各お部屋からの空気の流れを作り

部屋の気密度を図る事が出来るんです!

それを

アップハウジングは購入し導入することとなったんです~♪

という事で

早速試してまいりました

さて7BA3AD2C-46F1-4781-A230-8F01CD87DE61

CE4D2A49-C176-40AD-9A83-1BEB7A85E8B2

とはいえ、すべてが初体験♪

ただ メーカーさんのご指示を仰ぎながら

おっかな( ゚Д゚) びっくりで 検査スタート♪

ちなみに

気密度を表す【C値】が
東北以北では、2.0以下
北関東以南 5.0以下

が望ましいとされていたらしいです
下記参照下さい
次世代エネルギー

参考:https://polaris-hs.jp/zisyo_syosai/zisedaisyoene.html

現在
次世代エネルギー基準の中のC値に対して
達成数値では
今は無くなりましたが
一つの指針としては今も使われている値になります。


さて、
数値の説明はこのくらいにしておきまして。



今回この【ドルフィン】を使って算出された数値の結果


なんと!

なんと
なんと

1.38!という驚きの数値が出ました!
(上の表を参照してみて下さいね)

という事は寒冷地でもこれだけ気密の取れるお家が作れれば
大分お部屋の温度が外気と混ざる事が少なくなるので

【省エネルギー】での生活ができるという事になります。
  ☝らしい・・・💦

どうですか?
皆さま

お家を考えるときに
気密性を考えて
検討してみるのは如何でしょうか?

もしご興味あれば

アップハウジングに

お家の相談に
遊びがてら来てみてませんか?

是非一度ご相談くださいませませ♪


お電話お気軽に

06-6303-2255

https://www.up-housing.jp/



こんにちは

こんにちは

今日は朝から部長とお出かけ。

ではなくて・・w

Dolphin を試してきたんです。

ドルフィン? 

イルカ????

そう、ドルフィン 

と言っても

これ

ヤマイチ株式会社の ドルフィン という製品なんです

ドルフィン


可愛いでしょ?

なんの機械?と言いますと



社長の
皆さんの為になるのならやってみよう!

企画♪




の一環です( ´艸`)

なに?
それ?
どういう事??

少しだけわかりやすくお話させてもらいますね。

アップハウジングは

建売住宅もしているのですが

良い!と言える家を

皆様にご提供したいという事で


いま、省エネハウスを作るべく

気密性を上げて

高断熱の建物をトライしてってます。


つ~ま~りっ

タイトルの答えは

高気密、高断熱の省エネルギーハウス♪


です

で、ですね。

この機械なんと
本当に建てた家が気密性があるのか
検査ができる機械なんです♪





今回建てたお家

当然

高気密 高断熱 を目指すお家なのですが

何とか
可視化できないか?

という事で

この機械

導入しました~♪♪♪


早速 現場に

朝から夕方まで
セッティングして
計測して

今に至るという

ヘロヘロもへじ♪


では結果は??








続きはWEBで。。。って

これ、WEBでしたね。。💦


結果のご報告は
キチンとご報告したいので

ブログで続きを書かせてもらいますね~。

では皆様

よいGWを~♪

このページのトップヘ