up-housingのblog

カテゴリ: 不動産のこと

こんにちは

こんにちは

今日は賛否両論 飛び交う
お題目にチャレンジします。
そう、雑誌でもユーチューブ対談でもよくあるタイトル


【お家は 一生賃貸派? 購入派?】

はたしてこのお題目は
一つのブログだけで終わるのでしょうか💦


因みに【賃貸派】も応援したいのですが
個人的には【購入】をお勧めしています。

というのも

メリットとデメリットを考えた際に
【購入】の
メリットが大きいと考えているからです。

恐らくデメリットだと思う事は

①引っ越しが気軽にできない
②修繕費用が大きい
③不動産費用が下がったら損
④ローン完済が必要
くらいではないでしょうか?

一軒家

では一つずつ回答していきますね。

①引っ越しが気軽にできない
  →そんなに何度も引越しますか?
  →引越し費用も100万単位になるので 
   潤沢なお金を持っていないといけないので
   結構大変ですよ。

②修繕費用が大きい
  →自分で購入した物なので
   丁寧に住めば費用も抑えられますし
   10年くらいしてから気分転換を兼ねて
   大型リフォームも面白いかと思います。

③不動産が下がったら損
  →購入する時点で【支払い可能な費用】としてローンをくんで
   計算し購入するのでそこを着実に支払っていれば
   周りを気にせずに進めれば何も恐れる事はないと思います。
   ちなみに
   賃貸だと周りが人気地域になったら家賃が上がる可能性も
   あったりしますよね。
④ローン完済が必要
  →【購入したい部屋】を元にお金を借りて返していくだけ。
   という考えになれば特に問題ないかと思います。

という感じで
自分はお家購入派を応援しています。


あまり書くとちょっと押しつけみたいになっちゃうといけないので
このへんで・・・


では皆様、良い一日をお過ごしください!


こんにちは

こんにちは

さぁて今日からは少し本格的なお話を。

とは言え

身構えないで下さいね。
身構えるなら
もっと専門的なサイトへ飛ばれた方が良いと思います💦

あくまで皆様に

なるほどなぁ~をご提供したいだけなので
楽しんでいって下さいネ♪

ではでは本題まいります♪

不動産(おうち)を【買うぞ】 決めた時。

いざ改めて見ると家の価格って

普段からあまり見る数値ではないですよね💦

慎重になって色々、いろいろ見ていくと

色々なサイトがあって


だんだん何が何だか分からなくなってくる

事も多いのでは?

今回は【何が何だかわからない!】というのを無くす為に

少しずつ

小分けにして紐解いていこうと思います。

なので

今日は【手数料】についてお話します。

最近では 知られるようになりましたが

不動産屋さんが
家の売買で得られる手数料は【好きなだけ】


losemoney_color

ではありません!

基本的な手数料(上限)は

お家の販売価格 ×3% +6万円 になります

ただし例外が2点あります。

1つ目  400万円以下のお家を購入する時!が
若干異なってきます

その場合はここからがポイントです!

お家の販売価格 ×4% +2万円

そしてさらに

2つ目  200万円以下のお家の場合

お家の販売価格 ×5% 

となります。

ちなみに この手数料には【消費税はかかります】!

8194_color (1)

如何でしょうか

さきに知っていれば 上限がわかるので

予算との兼ね合いを調整する時に

お役に立てばなぁと思います。


では、今日はこの辺で!


ではでは。


各種SNSはこちらをクリック
こちら

こんにちは

こんにちは

今日は【わたし】

さんと豊中の

お勧めマンションの写真を撮影しに

行脚してきました。

皆様にお勧めしたいお部屋
(マンションや一軒家)を女性ならではの

優しい目線で見つけて下さいます。

point_woman_color


どんなお部屋だったかと言いますと
(文字だけで表現するのは難しい・・(;^_^A))


リフォーム済みですのでいつでも入居可能です♪

1件目は
●低層階なのに マンションからの景色も良い
●オートロック
●宅配ボックスも装備
●リビングにはガス栓も延長されているので
 ガスファンヒーターのぬくもりスピード
 体感できますよね♪(冬に嬉しい♪)

2件目は
●最寄り駅には多くのショッピングモールあり
●低層階なので裏口から階段での出入りも楽々
●表通りに面していないので喧騒がすくない


まもなく お部屋の案内資料があらわれると
思いますので


こちら要チェックですよ~!

こんにちは

こんにちは

昨日と今日は新築
施工中のお家にお伺いしていました!

今回のお家は凄いですよ♪

高気密 高断熱 のお家です 更に

OMXという全館空調のお部屋なので

至れり尽くせりの仕様でした。

色々書いてしまうと

書いてる自分自身がわからなくなってしまいそうなので

今日は
今回のお家の【C値】のお話!


つまり、1㎡当たりに換算してどれくらいの
【穴】があるのかを調べる数値になります!

今回は
アップハウジングのお家の最高値が出ましたよ!

計るのはそんなに大変ではないのですが
下準備が大変です

IMG_8195

みんなで 最後のチェックをして



いよいよ検査のスタートです!

IMG_8192

この機械は【なんやねん!?】って皆様には
こちらをご覧ください

で、ついに測定値は

アップハウジング史上初めての
0.5以下の 0.43を達成!

つまり、1㎡あたり0.43cmしか隙間が無いという事!?
そう
密封度がかなり高いのです!

密封度が高いという事は

●花粉などが飛び交う時期でも安心
●外気が直接入りにくいので冷暖房の効率が良い
●遮音性が優れている

等々、メリットが沢山あります


今後もこのペースで進めて行きたいと
思います!ので
引き続き皆様の応援よろしくお願い致します!

現場からは以上です(笑)
←事務所から書いてます💦

こんにちは

こんにちは

最近のお天気の急激な変化について行けてますでしょうか?

朝晩の冷え込み方尋常じゃなくないですか?

みなさま体調壊さないようにして下さいネ。

さて、今日のお題♪

賃貸と購入 どっちがいいの?


この話題は 物凄い数の討論がなされ

未だ解決されないという 大事件なのですが

今回は少し視点を変えて 話を進めてみたいと思います


住宅を買うなら
新築?中古?築古?どれなの??

を書いていきたいと思います。
それは。。。。



結論:どれも正解!(笑)
ただ、ご注意いただきたいのは
【これしかない】!
って思って思考を固めてしまうより


どの物件にも
メリットデメリットがあって
メリットは既に皆さん見つけていると思うので
いろんな視点で見た
貴方のライフスタイルに合った一生のお買い物をして頂けたらなぁと
思います。

ではどうぞ!

1)新築じゃないと嫌!派の皆様へ

new-home-4083239_640


お家の購入は一生の問題!
だから妥協はしたくない!
最新の技術、最新のテクノロジーで
50年近く満足のいくお家で暮らしたい。

確かにおっしゃる通り。
振り返りポイント!
・ここは納得して購入してね!

①どんな最新テクノロジーも数年たてば古くなります。
②100点満点越えの200点で購入した家も経年劣化は出てきます。

厳しいですが現実も振り返りつつ納得して進めていきましょう!


2)中古じゃないと嫌!
派の皆様へ

redd-sejLyCD2UQE-unsplash


何らかの事情で引っ越さないといけないとか
理由は色々だろうけど、値段も安いのでこれでいいんじゃない?

確かにおっしゃる通り。
振り返りポイント!
・ここは納得して購入してね!

①中古物件は年数というよりも住まれてた方の愛情が顕著に表れます
 手入れのされていないお家は傷むのが早いので気を付けて下さいネ。
②安く購入できる!とおもっても見えない雨漏りとかがあって
 リフォーム費用がかさばる事があるのでお気をつけ下さいネ。

3)築古じゃないと嫌!
派の皆様へ
ER6_1608_TP_V4

ここまでくれば趣味の世界の様な気がしますが
確かに築50年以上の物件は
土地も広く使われている事も多いのでお得感はありますよね

確かにおっしゃる通り。
振り返りポイント!
・ここは納得して購入してね!

①たまいし(石の上に直接柱を立てる土台)が入っていたりで
 耐震に適合していない場合が多くあります。
  酷い時には白アリが進行している場合もあるので 
 現場でのチェックは厳しめにしておく事をお勧めします。
②経年劣化による歪み
 やはり時間の流れには勝てない事も多くなってきます。
 今まではもっていてもこれから先更に50年はどうかも購入判断のポイントです。
③広い家は住む文には嬉しい事だらけですが
 いざ修理をしようとすると範囲が広くなりますので一度の補修費用も高額になる
 可能性があります。

お家は高価な買い物になりますので

メリットだけではなく
デメリットも踏まえ

いろんな視点からみて、後悔が無い様な物件選びをして頂けるよう
心よりお勧め致します。

このページのトップヘ