up-housingのblog

タグ:敷金

こんにちは

こんにちは

ではでは、先のブログの続きになりますが

礼金とはなんぞや?

これは

借主の方が貸主の方にお礼としてお支払いする金銭。

その為、基本的に返金はされません。

何故なら、お渡ししたお金になるからです。

この礼金という言葉 意外と歴史は浅い様で

高度成長期において

お子様たちがjoukyou_inakamono

初めて街にでるという事で

お世話になりますというお礼の意味を込めて

送ったのが始まりという説が有力なようです。

つまり、部屋の大家さんにというより

どちらかというと 下宿先のご主人にお渡ししたのが

始まりのようですね。(諸説あります)

つまり

イメージとしては地方から各都市の中心部にお支払いするのが強いようですね。

特に
東京、京都、北海道 ではかなり一般的な制度として
今に残っているようです。


その他 SNSはこちら

こんにちは

こんにちは

今日はすこーしお金に関するお話です

savemoney_color



賃貸にお住いの皆様はご存じかと思いますが

新しく賃貸にお住いになられる方にとって 

初めて聞く方も多いのではないでしょうか?

そう

敷金、礼金、保証金の違いはご存じですか?

若干 地方によって呼び方や

慣習が異なりますが

単純に言えば

敷金と保証金は 

ほぼほぼ同意語で使われています。

これは

お部屋を借りる時、

最初に大家さんに

お預けするお金になります。

これは家賃滞納されたり、お部屋を出ていく時に

修理代金から差し引いて返却されるお金になります。

ですので全額返ってくる場合もあったり

全く返ってこなかったりする場合もあるお金の事になります。


これに対して【礼金】

これは基本的に返却はされません。
losemoney_color

これは礼金ができてきた歴史的背景もあるので

次回の記事にてつらつら書いてみますね。

ではでは!!

その他 SNSはこちら

このページのトップヘ