up-housingのblog

タグ:鬼滅の刃

あけましてぇ

あけまして、おめでとうございます。

いつもいつも
他愛ないお話にお付き合いいただきありがとうございます。

今年も引き続きよろしくお願いいたします。

さてさて、皆様は年末年始如何お過ごしでしたでしょうか?
ワタクシは読書の一週間でした。

読書というか 漫画なんですが
実は【鬼滅の刃】のお話です。

これ、アマゾンプライムで
一度見たのですがあまり嵌る事ができず(;^_^A

我ながら【何か病んでるのかなぁ】と悩んでいたら

お客様の大家さんが
【あんた 鬼になった人達の経緯をちゃんと見てあげて】っていう

読み方アドバイスを頂けたので
再度チャレンジ♬

するとなんと言う事でしょう。

結構スイスイ読むことが出来ました♪

だってこれ、見に行くくらい( ´艸`)

IMG_4619


ここで書いちゃうとネタバレですが

良かった点は 【鋼の錬金術師】【寄生獣】の 人気がでたところを
パク・・・・いやいや、オマージュされています。よね。

● 重要人物が潔く次々に死ぬ(ジャンプでは珍しい)
● 最強無敵の敵がいる
● 最強無敵の敵に皆で戦いを挑む
● 弱いキャラが強くなる
● 特殊な仲間がいる

なんか売れた漫画を研究したら
それなりに売れる法則の漫画が創れるきがしてきた。。w


とまぁこんな風に分析してしまうのは
築古物件の大家の宿命なのでしょう。。。w


さぁ今年も楽しんでいきましょう~❕

今年もよろしくお願いいたします。

このイメージ
そう
あの名曲

【部屋とワイシャツとわたし】♬的なタイトルにしてみましたが・・・w

果たして何人の方がこの感覚を共有して頂けるのか。。。w

まぁ
それはそれでいいとして。

折角関西にいるので関西のネタを発信しようかなぁと。
今日はちょっと鬼話を交えながらご紹介。

今日のトピックは【茨木市】


その昔 京都は日本の中心地。
人が集まる所。

人が集まるところには当然
悪鬼も集まるので 
関西には
鬼の伝説は結構あるんですよね。
その中でも有名なお話を
今流行の 鬼滅の刃に 便乗してのお話を。。紹介します


大阪その昔は【大坂】と表記され
そのまた昔は【摂津の国】に位置づいておりました。
→いまの【摂津市】はその名残。。w


時は平安時代
その京都で
暴れまくっていた鬼の大将【酒呑童子】さんがおりまして。

でね その京都に接する【摂津の国(今の大阪)】には 

その側近として
 【茨木童子】なる鬼の副将がおりましてな。。

こいつがまぁた悪いのなんの。。
(のちに【羅生門】で有名になった羅生門に巣くう鬼がこの茨木童子なんです。)


何故この鬼が茨木童子という名前なのか?
この鬼が居たのが現在の茨木だからなんです。

そういえば戦後の日本の裏のドンといわれる
🔴川会長もここ出身ですよね
茨木市はもしかしたら物凄い
パワースポットなのかも(笑)


でっ、その鬼の集団の話にもどしますと

京都でですね

街は荒らすは
人は食らうはで 
当時の天皇(一条天皇)は色々困り果てて
あの有名な 
安倍晴明 
ちゃんに相談しました。

一条天皇
【なぁ、最近京都で若者やら、
姫君やらメッチャおらへんようになるんやけど なんなん? 神隠し?】

安倍晴明
【いや、多分 大江山に住んでる 酒呑童子と茨木童子らが
人肉を毎晩食べてはるみたいやは】

一条天皇
【ひぃぃ、そうなんや、人が減ったら税収へるやん!
ほな、そいつらやっつけなあかんなぁ】
そしたら。。。
源頼光とゆかいな四人組にやっつけるように命令するは~。】

とそこで 鬼退治に呼ばれたのが
大将の★源頼光
と四人衆

★渡辺綱
★坂田公時(←この人が金太郎さんの出世後の名前)
スクリーンショット 2020-11-01 172820
★碓井貞光
★卜部季武

になります。

いざ
鬼退治に向かうこの5人と家来の人々

ここからが興味深くて

当時は正統派の武士にも関わらず
】の倒し方が卑劣でこれまた面白い。
ちょっと
アマゾンプライムの【BOYS】
スクリーンショット 2020-11-01 172558
を彷彿します。(スーパーヒーローなのに 人に見られてないとゲスさ満開)


でね、その鬼の倒し方なんですがこれがセコイ

鬼に近づくために 
修験者の格好をして鬼に近づき
鬼のパーティナイトに参加します。

そこで鬼さん達に出された
人肉🍖 
そう
京都の町の若者や
👸お姫様の
人肉や血を
飲みます!食います!
ひぃぃぃぃい

そこで鬼たちを安心させ
鬼が必ず酔っ払うという
【神便鬼毒酒】を飲ませて、
べろんべろんにしたところを

サクッと首を切り落とします。

どうです、スーパーヒーローっぽくないでしょ?
セコイというか
雑いというか
卑怯というか。。


だって、めちゃくちゃ悪い事してた鬼でさえ
最後の最後に

【鬼でもそんな卑怯な戦い方せぇへんど】って

捨て台詞はかれてます。

どうですか、ちょっと怖い話というより
どっちが正しいのかわからんけど
【道徳の本】を読む感じでしょ(笑)
まさに
卑劣の刃】 ←うまく言ったつもり

まぁそんなこんなで京都には平安が戻ったのですが

その時に
なんと【茨木童子】だけが逃げ延びてしまうんですよ。
→そして、羅生門の鬼になります。


なのでもしかしたら
茨木市に昔からお住いの方は この 童子の子孫かもしれません。

ちなみに茨木市のキャラとしても使われてます。
スクリーンショット 2020-11-02 153038
殺人鬼のわりにかわいくし過ぎ感が否めないですが。。w

で最後の【わたし】はなにか?って言うと
ただ単に【わたし】が茨木市出身です。。。という事で

いまいちオチきれてませんが
今日はこのへんで。。


では、今年も残すところ2ヵ月
思い残すことなく楽しんでいきましょう!



このページのトップヘ